イベント・講座

ホーム   >  イベント・講座  >  特別文化講演会

特別文化講演会

区民の文化意識の向上を図るため、各展覧会に関連した講演会をNHKとの共催により年4回程度開催しています。

国立新美術館開館10周年・チェコ文化年事業 「ミュシャ展」関連文化講演会

 国立新美術館で開催される国立新美術館開館10周年・チェコ文化年事業「ミュシャ展」に関連する講演会を、NHKと共催で開催します。

 アール・ヌーヴォーを代表する芸術家、アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は、モラヴィア(現在のチェコ)に生まれ、27歳でパリに渡って活躍しました。本展では、晩年にミュシャが故郷にもどり、長い年月を捧げた渾身の作品≪スラヴ叙事詩≫を、チェコ国外では世界で初めて全20点公開します。
※当日は多くの方にお越しいただき、好評のうちに終了いたしました。

日 時 平成29年4月11日(火) 午後6時50分開演(午後6時20分開場)
会 場 日本橋公会堂ホール(日本橋劇場)中央区日本橋蛎殻町1-31-1
地図はこちら(電子マップ「ちゅうおうナビ」へ)
対 象 区内在住・在勤者
講 師 本橋 弥生(国立新美術館 主任研究員)
定 員 424人(申込多数の場合は抽選)
費 用 無料
主 催 中央区文化・国際交流振興協会 / NHK                                           
申込方法
チラシを見る
3月24日(金)(必着)までに、
返信用の宛名に〒・住所・氏名を記入した
往復ハガキ(1人1枚限り)に
  1. ミュシャ展講演会
  2. 氏名・ふりがな
  3. 〒・住所
  4. 電話番号
  5. 年齢
  6. 在勤の方は勤務先の名称・所在地・
    電話番号を記入して申し込んでください。
講演会受講者には、国立新美術館10周年・チェコ文化年事業「ミュシャ展」の招待券を1人1枚差し上げます。(会期: 平成29年3月8日(水)~6月5日(月)、休館日:毎週火曜日、ただし5月2日(火)は開館、会場:国立新美術館 企画展示室2E <東京都港区六本木7-22-2>)
展覧会の詳細はこちら>>http://www.mucha2017.jp

申込み・問合せ先

中央区文化・国際交流振興協会

〒104-0041 中央区新富1-13-24

電話:03-3297-0251

http://www.chuo-ci.jp
@cciea_chuo facebook.com/cciea/

新着情報

外国人のためのUseful Information 姉妹都市サザランド市の紹介 まるごとミュージアム 中央区ホームページ