イベント・講座

ホーム   >  イベント・講座  >  特別文化講演会

特別文化講演会

区民の文化意識の向上を図るため、各展覧会に関連した講演会をNHKとの共催により年3回程度開催しています。

「印象派を超えて-点描の画家たち ~ゴッホ、スーラからモンドリアンまで~」関連文化講演会

 オランダのデ・ホーへ・フェーリュウェ国立公園にあるクレラー=ミュラー美術館は、個人が収集した世界最大のゴッホ・コレクションで知られ、ゴッホ以外にも、スーラやシニャックなど、主に19世紀から20世紀の作品を中心に、1万点を超えるコレクションを誇り、世界中のゴッホ・ファンが集まる美術館として知られています。本展覧会では、クレラー=ミュラー美術館所蔵のスーラ、シニャックなどの新印象派を代表する作家から、新印象派の影響を受けたゴッホ、モンドリアンまでの油彩、水彩、素描に、国内からの名作を加えた作品約90点が展示されます。この展覧会の開催に合わせ、NHKと共催で講演会を開催します。

好評のうちに、終了いたしました。

日 時 2013年10月17日(木)
午後7時開演 (午後6時30分 開場)
会 場 日本橋公会堂(日本橋劇場) 中央区日本橋蛎殻町1-31-1
地図はこちら(電子マップ「ちゅうおうナビ」へ)
対 象 区内在住・在勤者
講 師 国立新美術館 主任研究員 長屋 光枝氏
定 員 424人(申込多数の場合は抽選)
費 用 無料
申込方法
2013年10月1日(火)【必着】までに、
返信用の宛名に〒・住所・氏名を記入した
往復ハガキ(1人1枚限り)に
  1. 印象派を超えて関連文化講演会希望
  2. 氏名
  3. 住所
  4. 年齢
  5. 電話番号
  6. 在勤者は会社名・所在地・電話番号を記入して申込む。
講演会参加者には
「印象派を超えて‐点描の画家たち」(会期 2013年10月4日(金)~12月23日(月・祝) 、会場 国立新美術館)の招待券を1人1枚差し上げます。
展覧会の詳細はこちら >> http://km2013.jp/

申込み・問合せ先

中央区文化・国際交流振興協会

〒104-0041 中央区新富1-13-24

電話:03-3297-0251

主催:  中央区文化・国際交流振興協会  /  NHK
http://www.chuo-ci.jp
@cciea_chuo facebook.com/cciea/

新着情報

外国人のためのUseful Information 姉妹都市サザランド市の紹介 まるごとミュージアム 中央区ホームページ