イベント・講座

ホーム   >  イベント・講座  >  ステップアップ講座

日本語ボランティアのためのステップアップ講座

日本語ボランティアの学習需要に柔軟に対応するため、協会の日本語ボランティア全員と今後日本語ボランティアとして活動してみたい方を対象に開催しています。

平成29年度ステップアップ講座年間スケジュール

開催場所:中央区文化・国際交流振興協会(CCIEA) 講習室  

  日時 講座タイトル 内容 担当講師
第1回
5月31日(水)
18:45~20:45
来日間もないゼロ初級の学習者への支援
日本語がまだ何も分からない学習者には、何からどう支援するとよいでしょうか。不安を取り除き、少しずつ分かることを増やすために、文字や音声を含めた具体的な支援の方法を考えましょう。
AJALT
所属教師
山本さやか
第2回
7月31日(月)
18:45~20:45
レベル差への対処を考える
複数の学習者を前に、レベルの違いに戸惑ったことはありませんか。レベル差を楽しさに変えて、有意義な時間となる支援の方法を考えましょう。
AJALT所属
日本語教師
新野佳子
第3回
8月26日(土)
13:15~15:15
地域の生活者に役立つ教材と活用
地域で生活をする学習者に役立つように開発された教材「にほんごえじてん」と「はじめましてにほん」をご紹介します。実践例を参考に、教材の活用を工夫してみましょう。
AJALT所属
日本語教師
新野佳子
第4回
10月31日(火)
18:45~20:45
日本語支援の実践① 名詞を使って
名詞には様々な言葉があります。また名詞文だけでも多くのことを話すことができます。名詞文の特徴を理解し、学習者から話を引き出すコツを学びましょう。
AJALT所属
日本語教師
竹歳三千子
第5回
11月30日(木)
18:45~20:45
日本語支援の実際② 形容詞を使って
形容詞の表現を上手に使えるようになると、コミュニケーションの幅も広がります。楽しい導入の仕方や身近な話題への取り入れ方を学びましょう。
AJALT所属
日本語教師
内田雅子
第6回
1月31日(水)
18:45~20:45
日本語支援の実践③ 助詞の整理と使い方
助詞ひとつ違うだけで話し手の意図が大きく変わります。そんな助詞のポイントを学習者にどう伝えたらいいでしょう。ご一緒に考えましょう。
AJALT所属
日本語教師
松尾恭子
第7回
2月24日(土)
13:15~15:15
日本語支援の実践④ 動詞を使って
日々の出来事を伝えるのに欠かせない動詞。基本的な文型や表現は使えるようになった学習者が、一つ上の表現力をつけるために、どんな文型が分かるとよいでしょうか。実際に使う状況から考えてみましょう。
AJALT所属
日本語教師
萬納恭子

 

 チラシPDF版ダウンロード


対象: 協会ボランティア
定員: 40名  (先着順、定員になり次第締切)
費用: 無料
申込方法: 電話、FAX、Eメールもしくは窓口にて、件名「ステップアップ講座」とご希望の回・氏名・教室名・電話番号をお伝えください。

申込・問合せ先

中央区文化・国際交流振興協会(CCIEA)
中央区新富1-13-24 新富分庁舎3階

電話:03-3297-0251 FAX:03-3297-0253 E-mail: bunkoku@chuo-ci.jp HP:http://www.chuo-ci.jp
@cciea_chuo facebook.com/cciea/ 

新着情報

外国人のためのUseful Information 姉妹都市サザランド市の紹介 まるごとミュージアム 中央区ホームページ